探偵を学べるところを探す

一般の人たちが探偵という言葉を聞けば、「名探偵○○」「私立探偵○○」といったフィクションの世界で活躍する、探偵たちを思い浮かべると思いますが、世の中には本物の探偵がいます。探偵事務所もあります。ご存知ですよね。街中を歩いていると、たまに看板を見かけたりすることもありますから、完全にフィクションの存在だと思っている人は恐らくいないでしょう。
探偵がいるということは、当然探偵になりたいという人もいます。探偵事務所に就職するかアルバイトに行くかして、経験を積めば探偵になれます。しかし、探偵事務所に行く前に専門的な学校で基礎的な事を学ぶという選択肢もあります。
日本には探偵に必要な資格はありませんから、専門の学校に行くことは資格を取る事が目的ではありません。現在は探偵の学校も数が増えてきてますから、探偵の技術を幅広い範囲で教える学校や、ある技術に特化した学校などがあります。
探偵になりたくて学校にいくのなら、まずはその学校の事を調べ尽くす必要があります。探偵になりたいのだから調査の予行演習だと思って、各学校で真菜ばることを徹底的に調べてみるのも悪く無いのではないでしょうか。
勿論、授業内容だけではなくて授業料等のお金のことや、場所も考えなくてはいけません。今は東京・大阪だけでなくその他の大都市にも学校がある場合や、ネットを使った探偵の学校もあり選択肢は多くなってます。
 最後に一番考えなくてはいけないのが、探偵の学校は探偵の技術を教える学校であるということです。つまり応用が効く事柄ではありませんから、社会人が探偵になりたくて学校に行くのなら、大人なので自分の考えで行動しても問題ありません。
探偵は調査の技術以外に社会的な知識も必要になってきますから、ある程度以上の社会経験を積んだ人の方が探偵に向いています。